Raspberry piに特定のUSB機器を差し込むと電源を落とすデーモンをPythonで作る

ラズベリーパイは電源ボタンがない。
給電されると起動されるが、電源を切る場合はOSからシャットダウンをしなければならない。

モニタとキーボードがついていれば良いのだが、殆どの人はSSHで操作をしてラズパイ自体にはモニタなどつけないと思う。
パソコンで操作をすれば良いのだけれども、タズパイを常時動かしている場合にすぐ電源を落としたい時操作をする端末を起動させるのが煩わしい。

今まではいくつかの方法で運用を行っていた。… 続きを読む

Pythonで作ったデーモンをinitスクリプトでstart stop を行う。 in Raspberry pi

先日作ったPythonのアプリがまずかったのでちょっと修正を行った。
ちなみにRaspbianでの実行を念頭に置いて書いているが、Debianでもきっと同じようにすれば使えるかも。

先日作ったPythonのアプリというのはソケット通信で電源落としたりするやつで、Raspberry piでサーバーとして動いて常に通信を待っている状態にしておく。

そのためにはPythonでデーモンを作って、起動スクリプトで実行されなければならない。… 続きを読む