足し算の順番にこだわると閃き阻害するんじゃ

かけ算の順番が小学生の教育で拘る教師がいるという話を前々から聞いていたが
どうやら足し算の順番も拘る教育があるそうだ。

『2人居ます。あとから3人来ました。』という場合は2+3と書かなければならないというよくわからない決まりらしい。

それについての僕のツイート

先生「1から100までを順に足しましょう。」少年ガウス「そうだ!100+1と99+2は同じだ。101を50かければ」先生「順番って言ったでしょう。不正解です。」そしてガウスは普通の人になった … 続きを読む

『わからないこと』との付き合い方

分からない事にぶち当たった時、
例えば学校の勉強やなんかの資格の問題とか何かの技能の事など、何かわからないことを誰か詳しい人例えば先生などに聞く。
すると「どこがわからない?」とまず聞いてくることがある。

「どこがわからないかも…わからない…」
そう答えるしか無い時は誰だってあるだろう。… 続きを読む

情報セキュリティスペシャリスト合格報告と何をやって合格したか

受験後に受験票を紛失して(恐らく問題冊子と一緒に捨てた!!情報漏洩!!セキュリティインシデント!!はずかしいー)、合否がわからないまま過ごしていたら
昨日、青天の霹靂のごとく書留が届き合格を伝えた。

結構長い間チャレンジしていたのだけれども、それほど集中して行ったわけではなく
試験日一週間前からやり始めると言った程度だった。
それでも四回くらいは落ちている。… 続きを読む

個人向けにRedmineを導入した話〜これは勉強にも使える〜

このブログサーバーをOS更新するときに退避用にと契約したVPSがあって、
そうそうに解約しても良かったのだけれども、ワンコインVPSだから何かに活用しようとずっと放置していた。

もともと友人から持ちかけられたアプリ開発があって、そのソース管理にgitをどこかのサーバーに置こうかと思っていた。

githubだとソース公開されてしまうし、やっぱり自由に使えるリポジトリは自分で用意したほうがいい。

ついでに給食費を忘れたとかガス代払うの忘れたとか…日々のTODO管理をしっかりしろという声も家庭から有り。… 続きを読む

説教の本質 老害の本質

老害の本質

この人の書いた文章は短く、どのような状況だったか詳しくわからないが(完全に議論を認めない頭ごなし的なものか、それとも聞く姿勢があったのかどうかなど)

説教の上手な聞き方ってのものあると思う。

どんな人にどんなことを言われようが、最終的に決めるのは自分だ。
親や恩師含めて彼らが言ってくることは結局参考程度の役にしか立たない。… 続きを読む