認証とバイオメトリクスとIDとパスワード

だいぶ前の話だけれども、高画質の写真でピースサインをすると指紋読み取られて複製を作られて成りすまされる可能性があるという話があった。

指紋や静脈、虹彩などは複製が困難だったり、読み取りに専門の機器が必要だからある程度安全性があるけれども
考えてみたら顔パスや名前を名乗る昔からの認証方法とは思想はなんにも変わっていないんだなと思う。

名前や顔は、その人を識別できるものだけれども、
人間だったら勘違いや記憶違い、他人の空似などで間違えることがある。… 続きを読む

FF15開始から20時間目の感想

FF15を毎日時間を見つけてやっているおかげで
ただでさえ更新頻度の低いブログが更に忘れされる羽目になっている。

FF15、巷の評判はしらないけれど僕にとっては良いゲームだ。

そんな僕もそろそろ20時間たとうとしている。

これくらいの時間やっていれば並のゲームだったら中盤を超えたあたりかもしれない。… 続きを読む

情報処理安全確保支援士とかいう謎資格

情報セキュリティスペシャリストという資格があるのだが、
日進月歩で進化するセキュリティ界隈において、取りっぱなしで良いのかという声が上がっていた。

10年前の知識で今を戦えるわけないし、ヘタしたら数年前だって怪しい。

攻撃手段は今や多種多様
現代ではスマホやIoTなどもふえて、サーバーやパソコンだけ守ればいいわけではない。… 続きを読む

某PCショップで、接続するために店頭に行く系wi-fiルーターをレンタルした思い出

スマホをみたらTwitterの通知が大量にきた!
すわ!炎上か??と思ったが、違う。
6年前にしたツイートを著名セキュリティ専門家のひろみちゅ先生にリツイートされていたのだ!!
Twitterやって数年、こんなことは初めてだ。

一個一個のリツイ数は少ないけど連続ツイートが並列的にリツイされたから通知すごかった… 続きを読む

学校がいじめを生む

この夏休み悲しいことが沢山ニュースになった。

今現在も悲しい思いをしている人はいる。

いじめ、未成年の殺人
こういうことが起きると大人は、「人間関係が希薄」「思いやりがない」と言いがちだが
僕が思うにそれは逆だ。… 続きを読む

抱っこする宿題は効果少なく、救いが必要な児童の傷を広げそうである

小学校では、最近親に抱っこされるという宿題を出すところがあるとテレビで聞いた。
自分の周りではあまり聞かないのでどれほど普及しているか知らない。

テレビでは賛否両論という話だったけれども、たしかにこれは運用は難しいし、本来必要とされている家庭にはあまり効果を及ぼさないのではないのではないかと思う。

もともとの理念はなんなんだろうか。
家族の絆が希薄になっているという話は前々から聞いていて、一種のノスタルジーを伴って「昭和は大家族で良かった、今は不幸せだ。そして昔より希薄だ。」という文脈で語られていることが多かったように思う。… 続きを読む